転職面接で落ちる30代・40代はこんなことを話している

御社の事業内容に興味があり・・・

志望動機を聞かれて、「御社の事業内容に興味があり・・・」や「御社の将来性に期待して・・・」などといった回答をしていないでしょうか?

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年6月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:戦略的な面接対策

30代・40代の一般事務職向け職務経歴書のポイントとは?

業務改善や人材育成に関する経験を前面にアピール

一般事務職の求人については、正確かつスピーディーな事務処理能力が一番に求められます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年10月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:戦略的な職務経歴書

店舗販売職でアピールすべきポイント(30代・40代の再就職)

店舗販売数字+店舗マネジメント力を前面に

下記に「店舗販売職でアピールすべきポイント」をまとめましたので、参考にしてください。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年10月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:戦略的な職務経歴書

30代・40代の店舗販売職向け職務経歴書のポイントは?

販売職は「年長者としての強み」をPRしやすい

この年代向けの販売職の求人については、店長募集、店長候補募集、店舗マネージャー募集といったような店舗の管理ポジションの募集が大半です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年10月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:戦略的な職務経歴書

30代・40代が転職するための、採用側が重視するポイントとアピールのコツは?

◆ポテンシャルを見てもらえるのは、せいぜい30代前半まで

下記に「30代・40代が転職するための、採用側が重視するポイントとアピール一覧」をまとめましたので、参考にしてください。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年3月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:転職活動の常識・非常識

採用担当者は30代・40代の転職者のここを重視している!

◆企業はこの世代に「即戦力」を期待している

「やる気」だけはありますと、仕事への意欲を強くアピールする応募者をよく目にします。気持は分かりますが、この年代でそんなことをしているようでは、残念ですが即不採用です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年3月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:転職活動の常識・非常識

30代前半~40代後半、年代カテゴリーで、転職活動の進めかたを考える

年代別の求人数と、企業が転職者に求めるもの

ひとくくりに30代・40代といっても、30代前半と40代後半では、企業が求めるものや転職活動の進めかたなどが全く違います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年3月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:転職活動の常識・非常識

転職市場で、40代前半、40代後半に企業が求めるものとは?

●40代前半(40歳~44歳)

専門性が高くないと、プレイヤー単体での求人情報は非常に少なくなるのが現実です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年3月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:転職活動の常識・非常識

転職市場で、30代前半、30代後半に企業が求めるものとは?

●30代前半(30歳~34歳)

転職市場においては、この年代より若い年代を対象とした求人情報、転職件数が圧倒的シェアを占めますが、まだこの年代を対象とする求人情報は多くあります。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年3月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:転職活動の常識・非常識

このページの先頭へ