転職サイト

おすすめ転職サイト

一般的に若者向け求人の取り扱いが多いですが、30代・40代が応募可能な求人情報も多数あります。転職サイトはリクナビなどの総合型か、営業専門、会計専門といった特定の業種・職種に特化した専門型のどちらかで、年齢層で明確に区別している転職サイトは皆無に等しいです。

人材紹介会社をメインに使いながら、自力で求人先を探す場合に転職サイトを使うのが、この年代の転職活動としていい手だと思います。

まず総合型と自分の経験業種・職種に合った専門型の転職サイトに登録することから始めてください。地方の求人を探している人は地方に強い転職サイトの登録をおすすめします。

  • リクナビNEXT

    リクナビNEXT

    転職希望者の8割が利用していると言われている大手の転職サイト。求人数の多さが魅力で大手企業からベンチャー企業まで多数あり。職務経歴や転職希望条件を匿名で登録しておくと、興味を持った求人企業からオファーが届くスカウトメールはぜひ利用したい。難点は利用者が多いため競争率が高く、書類選考通過率は低めになる点。首都圏在住者は、リクナビNEXTとはたらいくの両方の活用がおすすめ。転職サイトではNo.1の求人数を誇るため、転職サイトを利用するならまず登録したい。

    >>リクナビNEXTに登録する

  • はたらいく

    はたらいく

    地域密着型の転職サイトでリクナビNEXTにない地方の求人を多数そろえており、年齢不問の求人も多い。全国47都道府県別に求人サイトが分けられているので、地域別の求人情報を探すのに適している。地元の中小企業が多いので、外資系企業や上場大手企業などを探す場合や、キャリア志向の人には不向き。資格・スキルに自信がない人は「ひとがら登録」をうまく使うとカバーできる。地方や地元企業に転職したい人、Uターン転職希望の人は登録の価値あり。

    >>はたらいくに登録する

  • イーキャリア

    イーキャリア

    リクナビNEXTよりマイナーな転職サイトなので、応募者の人数が少ないため書類選考通過率は高めである。サイトが使いやすいという口コミが多く、求人検索条件の中に「募集年齢」という項目があるので、この年代向けの求人を探しやすい。求人数はそれほど多くはないのが課題だが、クリエイティブ系の求人は多い。リクナビなどの大手と違うタイプの求人があるので、特にIT、クリエイタ―、営業職を希望するなら登録しておきたい。

    >>イーキャリアに登録する

  • マイナビ転職

    マイナビ転職

    大手なだけに求人数は多く、バランスが良い。転職アドバイザーが履歴書を添削してくれる転職MYコーチが人気。地方の求人はあまりない。関東や関西など都市部の求人を探している人なら「マイナビエージェント」のほうが有利に転職活動を進められる。女性であれば「マイナビWoman」に登録しておきたい。

    >>マイナビ転職に登録する

  • シゴト.in

    シゴト.in

    40万件を超える圧倒的な求人数が魅力。求人検索条件の中に「年齢」という項目があるので、この年代が求人を探すのに便利。求人数が多いので検索が面倒という口コミもある。「大手求人情報サイト」から「ハローワーク」までを一括で検索でき、アルバイトもここから探すこともできる。多数の転職サイトに登録するのが面倒な人や、自力で求人先を探したい人は、登録しておきたい。

    >>シゴト.inに登録する

  • 転職サイト@type

    転職サイト@type

    typeの人材紹介の転職サイト版。ITエンジニア求人に強く、年収アップ率も高い。難点はITエンジニア求人以外は少なめな点。女性向け求人については、「女の転職@type」から探すといい。関東の求人を探しているなら「@typeの人材紹介」がおすすめ。ITエンジニア系の求人を探しているなら登録しておきたい。

    >>転職サイト@typeに登録する

  • オールエンジニア

    オールエンジニア

    エンジニアの求人数は日本最大級で、大手求人サイトから企業の採用ページ、ハローワークの求人までカバーしている。エンジニアの転職に強い人材紹介会社・転職サイトにも一括登録が可能なので利用したい。製造系メーカーの一般事務などの求人は少ない。経営幹部向け求人などを探すなら人材紹介会社のほうがいい。製造系のエンジニアであれば登録しておきたい。

    >>オールエンジニアに登録する

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収1000万円以上の管理職向け転職サイトのため、年収750万円以上の人しか登録できない。年収が500万円以上~750万円未満の場合は30代までなら審査の上、登録となる。求人も「外資系企業の日本社長」など一般には出回らない高収入求人がある。20代後半から50代まで転職実績も多数。ビズリーチを通じて転職が決まった場合はお祝い金がもらえる。年収750万円以上あるなら登録必須の転職サイト。

    >>ビズリーチに登録する

  • 717450.net(ないなぁシゴト)

    717450.net(ないなぁシゴト)

    日総工産の工場系専門の仕事情報サイト。寮付き、送迎ありの仕事もある。応募者層は20代から30代後半が中心で、そのうち約7割が男性。デメリットは、この年代の人が今までもらってきた年収は期待できず、月収30万円あれば比較的高収入の部類に入ること。工場で働きたい、なかなか仕事が決まらないので働き先を確保したい人は登録しておきたい。

    >>717450.net(ないなぁシゴト)に登録する

2013年2月16日

このページの先頭へ