Q.現在在職中だが、業務多忙でなかなか転職活動を進めれないがどうしたらいい?

Q.現在在職中だが、業務多忙でなかなか転職活動を進めれないがどうしたらいい?

現在在職中ですが、業務多忙でなかなか転職活動を進めることができません。このような場合は、一旦会社を辞めてから転職活動に専念する方がいいのでしょうか?

A.今、会社を辞めて転職活動することは絶対にお勧めできません。

業務多忙なのは理解できますが、応募書類の作成やネットエントリー等の転職活動は、時間を有効活用すればできるはずです。

また、退職により収入が絶たれてしまい、生活基盤が危うくなり焦ってばかりで、逆に転職活動が上手くいかなくなってしまったという事例が多数あります。

この負のスパイラルに陥ると、いたずらにブランク期間が長くなり、更に自体が悪化するでしょう。

特に30,40代という年代は、その傾向が顕著です。

『辞めてもすぐ決まるだろう!』という根拠のない見通しは、昨今の厳しい雇用事情では通用しません。

現職を辞めないで転職活動するようにしてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

<PR>転職成功者の6割以上が30代以上というこの年代が登録必須な人材紹介会社
<PR>転職成功者の8割は登録しているという登録必須な転職サイト
<PR>雇われない生き方「独立開業」副業からスタート/0円開業/年収1000万円以上もあり

~最後まで記事を読んで頂きありがとうございました~

この記事を読んで「少しは役に立ったかな」と思って頂けましたら、
ブログランキングに応援クリックお願いします(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
再就職を目指す40代たち

クリックしてくれたあなたのために、いい情報を配信できるように頑張ります!

タグ

2013年1月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:Q&A

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ